<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 31日

2011.October Okinawa-4

a0137277_23261877.jpg

2011 October 沖縄 「フタホシタカノハハゼ」 D300

こちらもドロドロ・エリアです。

ちょっとクリアに作り過ぎたかなぁ。
[PR]

by sanap_gogo | 2012-01-31 21:22 | 沖縄本島
2012年 01月 28日

2011.October Okinawa-3

a0137277_23345535.jpg

2011 October 沖縄 「サザナミハゼ」 D300

これもドロドロビーチです。言わなくても大丈夫かな?笑

ふぅ。

今朝の地震でコーヒードリッパーが落ちて割れました。
まぁ、また微妙に危うい場所に置いていたからなんだけど。

今週は会社でもマグカップを派手に割ったし、
自覚はあるけど、なかなか治らないんだなぁ。この「端っこ病」

モノだけならまだいいんですけど、たまに自分自身も「端っこ」に位置取ってて落ちるから、
そろそろ真剣に治したいです。

命があるうちに。
[PR]

by sanap_gogo | 2012-01-28 20:09 | 沖縄本島
2012年 01月 26日

2011.October Okinawa-2

a0137277_20565297.jpg

2011 October 沖縄 「ホソガラスハゼ」 「アカスジウミタケハゼ」 D300

これ、名前あってますか?
間違っていたら、教えてください。

-------------------------------
お恥ずかしい...この20年選手が037.gif
[PR]

by sanap_gogo | 2012-01-26 21:42 | 沖縄本島
2012年 01月 23日

2011.October Okinawa-1

a0137277_22573874.jpg

2011 October 沖縄 「サラサハゼ」 D300

2011年10月の沖縄の写真です。

1本目はいつものニゴニゴのビーチに行きました。
中も楽しいのですが、この静かなビーチが好き。何より落ち着きます。

てつ!さんともなかなか会えなくなってしまったので、あれこれ話しながらの
(って言っても、まぁ、ワタシの話はあんまり聞いてくれないんだけど、笑)
ドライブは、心安らぐ楽しい時間です。

でも、後輩を連れての沖縄なのに、いきなりこの透明度は如何なものか??と...。
どんな場所かを説明をして何度か意思確認をしたのですが、
 「興味あります。行ってみたいです。」
との返事。じゃぁ!ってコトで遠慮なく道連れにしました。

で、今回も安定してニゴニゴ。
肝心の後輩もいろいろ見て楽しんでくれていたようです。よかった。

井田のビーチは何年通ってもEXIT口がイマイチわからなくて、
EXITの際にとんでもないところに顔を出し、恥ずかしい状況を必死にごまかしていましたが、
ココはワタシ、ニゴニゴでも既にEXIT口完璧です。笑
[PR]

by sanap_gogo | 2012-01-23 23:04 | 沖縄本島
2012年 01月 21日

2011.September BALI-42

a0137277_1494886.jpg

2011 September Menjangan,BALI  「RED-SPOTTED DWARFGOBY」 D300

いやー、ちっちゃいハゼ、たくさん撮ったなぁ。

a0137277_22355374.jpg


バリ最後の1枚の背景は、ワタシらしくドロドロです。笑
[PR]

by sanap_gogo | 2012-01-21 22:21 | バリ
2012年 01月 18日

2011.September BALI-41

a0137277_1464263.jpg

2011 September Menjangan,BALI  D300

「Menjangan」では、少しワイドもと計画していたのですが、見事に心変わり。
やはりマクロが楽しくて、すべて105mmで潜ることになりました。
でも、南国らしい切り取りたい素適な風景もあり、105mmで遊んでみた写真です。

思い立ってセブ。
拓ちゃんのトコで速攻手配完了。
今年は温かい海で「潜り初め」です!

楽しみ、楽しみ。
[PR]

by sanap_gogo | 2012-01-18 23:45 | バリ
2012年 01月 14日

2011.September BALI-40

a0137277_2383331.jpg

2011 September Menjangan,BALI  「NEON PIGMYGOBY」 D300

うーん、いかん。
これを撮ったときのことが全く思い出せないです。
記憶が完全に欠落しています。

----------------------------

久しぶりに食べ物のハナシでも。

去年まで苦手だった春菊に、この冬はハマりまくってます。

サラダで生で食べるのがお気に入りです。
お鍋に入っている加熱したくたくたの春菊は引き続き苦手で、
ほぼ毎日、飽きもせずにせっせとサラダで食べ続けています。

昨日は、とうとうサンドイッチにもしてみました。

白ゴマたっぷりの自家製焼きたてパンをスライスして、まず刻んだ春菊をたーっぷりと敷く。
その上にマヨネーズであえたゆで卵、それからウィンナーとトマトも一緒に。

“春菊のサンドイッチ?!”

あまり聞いたことないので、恐る恐る試してみたのですが、これが凄く美味しいのです!
また、白ゴマのパンとの相性が最高に良かったです。カフェで出てくるようなリッチな大人な味でした。

毎日寒いので春が待ち遠しいのですが、
春菊が美味しく食べられるから冬も悪くないかな?

と、思うことにしています。
[PR]

by sanap_gogo | 2012-01-14 22:33 | バリ
2012年 01月 11日

2011.September BALI-39

a0137277_23303986.jpg

2011 September Menjangan,BALI  「BICOLOR PARROTFISH (JUVENILE)」 D300
a0137277_23325935.jpg


イロブダイのチビ。

見かけるとつい撮りたくなってしまいます。
でも、たいてい姿勢を低くして撮り辛い場所に居てくれて、「上から目線」のアングルになってしまう。

これはきっと、動画のほうがかわいらしく撮れるんでしょうね。
[PR]

by sanap_gogo | 2012-01-11 20:28 | バリ
2012年 01月 08日

2011.September BALI-38

a0137277_23153154.jpg

2011 September Menjangan,BALI  「ORANGEHEAD PIGMYGOBY」 D300

たくさん居て違う場所で何度か挑戦したのですが、どうもやっつけきれなかったネタです。
夏には可愛く撮ってあげたいな。

-------------------------------------------------
Menjanganの滞在について

Menjanganもホテルはminpi、2泊しました。
実はココも2005年に続いて2回目の宿泊です。

a0137277_21195552.jpg

Patioに泊まったのですが、お部屋は若干広いけどトランベンと同じような感じ。
a0137277_21205685.jpg

シャワーとトイレもトランベンと同じく屋外にあります。

リゾートも雰囲気が良いですし、お部屋も快適。
カメラのセッティングには暗過ぎることだけが、難点です。
工夫すれば、やりようはあります。

a0137277_21215255.jpg

ヨガ・パビリオンができていたり、
a0137277_21223468.jpg

お部屋の近くにお水とお湯のサーバができたりしていました。
ゴミ対策でエコですね。インドネシアもこんなコトするようになったのね~。驚

a0137277_20441786.jpg

特徴はなんといってもいくつか温泉があること。

9月のMenjanganはとても涼しかったので、
陸にあがってすぐに“ドボン”と浸かれる温泉で生き返りました。

a0137277_2045249.jpg

まだ朝焼けの残るレストランの様子。
2日とも一番乗りで誰もいなかった。

とにかく風が気持ちよくて、寒かったです。笑
暑がり裸族のワタシですら、朝と晩は肩の出たドレスではとても寒くて居られなかった。

a0137277_20484399.jpg

朝食のフルーツ。
マンゴーは無くてもこれだけあればご機嫌です。

温泉の脇も、レストラン前も泥。
潜ったら、何か面白いものが居るのかな。笑
[PR]

by sanap_gogo | 2012-01-08 21:38 | バリ
2012年 01月 06日

2011.September BALI-37

a0137277_2151569.jpg

2011 September Menjangan,BALI  「YELLOWSTRIPE DWARFGOBY」 D300

ダイスケさん、コレ、名前あってる?

a0137277_21514278.jpg


背景がキタナイので、泳いでくれているほうが◎。

----------------------------------------------------------

そろそろバリの水中写真も終わりです。
(まだあるにはあるのですが、これ以上続けるとお見せする写真のレベルが一段下がります。)

普段、旅の余韻に浸ることはあまりないのですが、今回はPCでパチパチ現像をする度、
ブログにアップする度、楽しかったバリでのダイビングの時間を思い出すことも少なくはなかったです。

最後にもう1度、
ダイスケさんのガイドはホントに素晴らしかった。
ダイスケさんにお願いをして良かったと心から思っています。

「このゲストによい写真を撮らせてあげよう!」
という、ダイスケさんの意気込みと情熱。

「イチゲンさん」のワタシのブログを事前に見て、技量や趣向を理解しようともしてくれていた。
照れながらワタシが差し出した被写体リクエストリストにその場でかぶりつき、適切なポイント選定と、
プラス・アルファの被写体の提案、そして毎ダイブの丁寧なブリーフィングと、水中での生物にもゲストにも優しい撮影サポート。
海から上がって見せたものをリストからひとつひとつ几帳面に二重線で消していく姿...笑
見た目と随分違うキャラクターのギャップも、微笑ましくて、ありがたくて、嬉しかったです。

自然が相手のダイビング。
「引き」の強い日もあれば、弱い日もある。
そして、海況が良い日も悪い日も。

でも、こんな一生懸命なガイドさんと潜っていると、毎日が毎ダイブがHAPPYでした。
「その期待に良い写真で応えたい!」と、こちらのやる気と集中度も倍増します。

ダイスケさんの素晴らしいサポートと情熱で、
今回、ワタシの持っているチカラを200%くらい引き出してもらった、
良い経験をさせていただいたと、心から感謝しています。

バリ、楽しかった!!

ん?褒め過ぎた?笑

ダイスケさん、もう一段成長してまた必ず行くから、褒め殺されないで夏までしっかり生きててね!
[PR]

by sanap_gogo | 2012-01-06 22:58 | バリ